働きたくないブログ

とにかく働きたくない現実逃避ブログ

ヤル気が出ないときはヤル気が出るまでやらない

ベスト・オブ・正月

仕事が始まって4日経ちましたね。
おかしなことに、一向にヤル気がお正月休みから帰ってきません。ヤル気が海外旅行にでも行って、そのまま亡命でもしたんでしょうか?

年末の更新が止まっていた間、急におばあちゃんが亡くなってバタバタしとったんすよ。で、不可抗力で忌引きが絡んだもので、奇跡の11連休になっちゃったんですね。

もうね、社会復帰不可能です。

こんなに休んだのは結婚したときのハネムーン休がゴールデンウィークと絡んで以来ですから。

仕事始めの6日は全く頭が働かず、一日中ぼんやりした感じで、ほとんど仕事をしておりませんでした。会社の人が不意にこのブログを見つけて、「テメエ!」となる危険を賭して申し上げています。

ほとんど仕事をしておりません!

まあ、正月じゃなくてもこういうテンションが上がらなかったり、ダメな時はよくあるんですよ。これは僕が自制心の無い人間なのでしょうがないんですね。

ACミランに入団を果たした本田△くらいの自意識と自制心があれば、いくら休みボケの日でも何とかしちゃうかもしれませんが、元来が飽きっぽい性格な上に、他の社員と違って一人株式会社状態ですので、誰からも強いられないスタンドアローンですから、気分の浮き沈みは仕方ないんです、仕方ないんです。。。本当に自分の仕事を自分で作るって言うことはものすごくプレッシャーがかかることですから。。。

で、そんなときによく考えているのが、

ヤル気が出ないときはヤル気が出るまでやらないということです。

完全に自己正当化した感じですが、心を正常に保つ一つのコツのようなものです。

目の前にある仕事が脅迫的に詰め寄ってくる感覚になって不安になってしまうことがありますが、本当に急ぐべきものなのか、その仕事を待っている人がいるのか、どのくらい時間がかかるものなのか、要するにその仕事って何なのか、などを一度落ち着いて精緻に見ていけば、意外とどうにでもなるものだったりします

やれば二、三分で終わるものが途方もない作業に感じられたり、量はあるけど単純作業だったり。

そういう風に仕事を分析して細かくして、今日やらなくてもなんとかなるものをいっそやらないことにしちゃいます。そうすると気が楽になりますし明日以降の能率も上がります。

ホントにやらないといけないものばっかりの時は、むしろ追い詰められてヤル気とかいう次元ではないですから、当然集中力も上がりますし、逆にやる気がでないときっていうのはそこまで追い詰められてないってこととも言えるので、多少後ろに回してもなんとかなる場合が多いものです。

そう信じて、私は今日も情報収集(ネットサーフry)に勤しむのです。 

あなたの仕事に革命を起こす!「しないことリスト」

あなたの仕事に革命を起こす!「しないことリスト」

 
脱ネット・スマホ中毒: 依存ケース別 SNS時代を生き抜く護身術!

脱ネット・スマホ中毒: 依存ケース別 SNS時代を生き抜く護身術!

 
広告を非表示にする