働きたくないブログ

とにかく働きたくない現実逃避ブログ

「世界一即戦力な男」ヒロイン!篠崎愛ちゃんはいつまで(AeLL.)なのか

篠崎愛/愛モーション [DVD]

篠崎愛ちゃんね。かわいいですよね。

なんかヌイグルミ的なかわいさですね。テディベア的というかね。おっぱい触りたいですね

最近は歌ウマ芸能人ということで、カラオケ番組などにもよく出演している彼女です。

テレビ東京の「カラオケ★バトル」なる、出演者の約九割が高齢者という日本社会を反映したような番組に、若手グラビアアイドル枠としてたびたび出演しては、自慢のロリ巨乳堺正章と中高年視聴者の目の保養に勤しみ、選曲も普段絶対歌わないであろう激渋曲を敢えてチョイス。「久保田早紀さんの『異邦人』大好きなんですぅ」と思ってもいないことを言って高齢者のツボを的確に突くあたり、大変良く出来たお嬢さんだなと思うわけです。
つ動画:篠崎愛 異邦人 - YouTube

この篠崎愛ちゃんが、今度開局するフジテレビ+で放映される「世界一即戦力の男」こと菊地良さんをモデルにしたドラマにヒロインとして出演するとか。

f:id:tsutomu-switch:20131210221236j:plain

いやいや菊地良の周りにそんなロリ巨乳はいねえだろ!もちろん、フィクションとはいえ誰かの個人的な趣味を感じざるを得ないような、(性的な意味で)悪意あるキャスティングに思えてならないんですね。憤りを感じます。

篠崎愛AeLL.)」読みは「エール」だってよ

さてさて、この篠崎愛ちゃん、テレビに出演するときには必ず、

篠崎愛AeLL.)」

となっています。どうやら今回もそのようで、出演者リストにもそう載っています。

AeLL.(エール)」というのは篠崎愛ちゃんが所属するアイドルグループで、グループとしてはまあ決して知名度が高いわけではないんですよ。Google検索で「エール」と検索してもかろうじて1ページ目に出るか出ないか。初見の人は「アエル?アイール?」となるレベルなので、篠崎愛ちゃんが露出することによって少しでも名前が知られればということなんでしょう。

しかし、ふと思うのは、篠崎愛ちゃんにこの「語尾」をつけることにそれほどのメリットあるのかな?と。逆に篠崎愛ちゃんが売れないグループの売名をしているようで、何か使いづらいとか、めんどくさいタレントにならないかというのを心配してしまうんですね。

さらに、篠崎愛ちゃんだけがテレビに呼ばれてグループの広告塔になっている現状を、他のメンバーももちろんそれでいいとは思ってないとは思うんですが、実質芸能活動が「AeLL.(エール)」としてのものしかない彼女たちにとっては、自分が出てないテレビの前で不本意ながらも「愛ちゃん宣伝頑張って!」って応援することしか出来ない状況っていうのが、見た目的にも心理的にもあまり健全じゃない気がするんですね。

芸能界でも無くはないけど、大事なのは必然感

同じく名前の後にコンビ名をつけるタレントとしては、南海キャンディーズしずちゃんこと山崎静代さんがフラガールをはじめとするピン出演時に必ず(南海キャンディーズ)をつけることで有名ですが、彼女の場合「私は山ちゃん(山里)に拾ってもらった。あくまで居場所はコンビなんだ。」という、かつての山ちゃんへの恩と自分の信念でやっているという、涙ぐましいエピソードがついてくるわけです。

その点、篠崎愛ちゃんがAeLL.(エール)にそこまでの恩やゆかりを感じていそうかといえば、そんな感じはどうも受けないわけなんですね。

おそらく事務所的な事情で、グラドル単品では取れないような仕事(歌や営業)を取って売上げを増やすとか、アイドルグループブームに乗りたいとか、あわよくばメンバーからもう数人売れればとかあるんでしょう。確かに地方営業や小劇場での営業などの場合、アイドルが一人で出て行くよりもグループで出て行ったほうが、一人一人よくよく見ればブスだとしても、見栄えがしますし営業しやすそうですしね。

スーパースターとその他大勢的アイドルグループが増えている

Re:(初回生産限定盤A)(DVD付)pinpoint 初回スペシャル盤

最近では他にも川島海荷ちゃんの「9nine(ナイン)」とか、桜庭ななみちゃんの「bump.y(バンピー)」とか、スーパースターとその他大勢的な、イチロー在籍時のマリナーズみたいなグループがいっぱいあるわけです。

川島海荷ちゃんは割りと芸能活動の早い段階でグループに所属したので、なんとなく仕方ない感じもありますが、桜庭ななみちゃんはそもそもデビュー当時からミスマガジングランプリとしてかなり注目されていた人なので、完全に後乗せサクサクです。出演するドラマのエンドロールとかでも基本的にグループ名は出さないようなので、ピンはピンで割り切って、女優業の顔と営業用の顔をグループで使い分けてる感じですね。

AeLL.は「世良公則とツイスト」になるべき!

篠崎愛ちゃんクラスの知名度とタレント性があれば、逆にグループで活動したときに篠崎愛ちゃんの名前が出ないことの方がマイナスなんじゃないかと思ってしまいますけど、そこのところどうなんでしょ。

世良公則とツイスト」とか「安室奈美恵 with SUPER MONKEY'S」とか、もうハッキリセンターポジションを決めて活動させてあげて、ピンはピンで扱ってあげた方が、「篠崎愛ちゃんで長く太く儲ける」という意味では良いんではないかと思う今日この頃です。

AeLL.(エール)も個人個人で見るとそれなりにカワイイし美人さんなんですけど、格差社会というかスケールの違い(主に胸の)というか。

結局、芸能界では最大公約数的な典型的美人より、一芸に秀でたちょいブスかわが売れるっていうことなんでしょうね。

<あわせて読む>
【調べてみた】大島優子「缶コーヒーは金とかゴールドと勝手に名乗れない」は本当? 
街で見かけたHカップグラドルに贈るエガちゃんのあの名言

↓↓関連商品紹介の並びもそうしてみた。

篠崎愛/純愛以上 [DVD]

篠崎愛/純愛以上 [DVD]

 
with AeLL.

with AeLL.

 
広告を非表示にする